子供 食育

ママの料理が、カップラーメンに負ける!?

食育というと何だか難しい感じがしますよね。
何を教えればいいのかと考えたのですが、あまり難しい事を目標に掲げても続かないのが分かっているので(笑)。

 

マクロビオティック

・子供達の中に「母の味」を作ること
・子供が食に対する興味を持つこと

 

この2つだけにしました。

 

母の味は「やっぱり和食でしょ」という事で、マクロビオティックを
勉強しました。

ハマると一直線の私は案の定、菜食主義に走ったんですよね。

 

そうしたら、ある時かりんが
「ママ、ハンバーガーが食べたい!クリームソーダが飲みたい!ポテトチップスが食べたい!」

と連呼し始めて。

 

「クリームソーダって有り得ない色だけど・・」と思いつつ、気持ちも分からなくないので
試しに2日間好きなものを食べさせてみました。

かりんは、ポテチやハンバーガーを食べ、チョコレートやカップラーメンまで食べて満足気な顔でした。
ですが3日目になって「やっぱりハンバーガーとかはたまにでいいや・・」と言ってきたのです。

 

ご飯とお味噌汁

食事においても「ほどほど」が大切なんだなと反省したのと、
一応和食が「母の味」になってきたのかなと嬉しくも思いました。

 

娘が自立して家を出た時、「ママのお味噌汁が飲みたい」
と思ってもらえるようになりたいですね。

 

ほどほどに頑張る予定です(笑)

 

 

また、食に対する興味という点では、台所育児で必然と湧くものじゃないかなと思っています。
幸いなことに親戚でお米作りや野菜づくりをしており、毎年お手伝いに行っているので、

作ってくれている人の顔が浮かぶのも大切なことですし、作る大変さも体験できるので
なるべくそういった機会も持っていきたいと考えています。

 

 

 

ママの料理が、カップラーメンに負ける!?関連エントリー


ある日、かりんが「カップラーメンが食べたい!」と言いだして・・。食育って何をしたらいいのかしら。

Copyright (C) 2009 ナンちゃって教育ママの「それゆけ!幼児教育」 All Rights Reserved.
なんちゃって教育ママのそれいけ!幼児教育