七田 食育

食育

 

ママの料理が、カップラーメンに負ける!?
食育というと何だか難しい感じがしますよね。何を教えればいいのかと考えたのですが、あまり難しい事を目標に掲げても続かないのが分かっているので(笑)。・子供達の中に「母の味」を作ること・子供が食に対する興味を持つことこの2つだけにしました。母の味は「やっぱり和食でしょ」という事で、マクロビオティックを勉強しました。ハマると一直線の私は案の定、菜食主義に走ったんですよね。そうしたら、ある時かりんが「ママ、ハンバーガーが食べたい!クリームソーダが飲みたい!ポテトチップスが食べたい!」と連呼し始めて。「ク...
和食って言っても、料亭じゃないんだし
和食って難しいイメージがありますが、実は簡単です。料亭でもないのだし、取り合えず一汁三菜でOKなんじゃないかと(笑)ミナミの簡単テキトー和食をちょこっと紹介します。■まごはやさしいでOK基本は和食中心を心がけていますが、あまり自分に厳しくはしません。『まごはやさしい』を取り入れたら自分をよくやったと褒めます(笑)『豆・ごま・わかめ(海藻類)・野菜・魚・シイタケ(きのこ類)・いも』を入れればいいのですから、何とか続けられています。例)ご飯  わかめのお味噌汁  魚の塩焼き  野菜の煮もの  タラマ...
白より茶色がいいみたい
ミナミ家では、白い食べ物を控え茶色い食べるようにしています。もちろん、これも出来る範囲です。無理はしません(笑)・上白砂糖 → きび糖・食パン   → 天然酵母パンや全粒粉のパン・白米    → 玄米といった感じです。特に上白砂糖は大抵の理論においても「良くない」とされています。玄米は非常に栄養価が高いのですが消化が悪いという欠点があります。また、我が家では親戚からお米を戴いているので、何とか白米を美味しく食べられないかと考えていました。そこで、家庭保育園で教えてもらったのが、「リブレフラワー...
2つだけ贅沢をしてみる
なるべくなら、有機野菜や余計な添加物の入っていない安全なものを食べさせたいものです。ですがやはり高価ですから、あれもこれもというのは無理なんです・・。なのでミナミ家では、2つだけちょっと奮発していいものを購入するようにしています。■調味料だけは本物を使うと、お料理上手に^^調味料は、どのお料理でも使いますので意外と摂取しているものですし、やっぱり美味しさが全然違うんですよね。お味噌汁などは、それが顕著に顕わられます。砂糖・塩・醤油・みりん・油・酒・味噌・お出し(こんぶ・どんこ)などは自然食品のお...
食べ物で性格が変る!?
なぜ和食中心にしたり、白い食べ物を控えたりしているかと言うと、食べ物が子供の体を作るだけでなく性格にまで影響すると考えているからです。よく赤ちゃんで理由もないのに泣き続けていたり、いつもグズリがちの子っていますよね。おむつや汗などに気を使うママは多いですが、実は、食べ物が原因の場合も多くあるようです。というのも、母乳育児の時に「ママが辛いものを食べれば母乳も辛く、甘いものを食べれば母乳も甘くなる。つまり、ママの食べ物がそのまま母乳の味になるので、気をつけるように。」と言われることが多かったんです...

食育も難しい事は考えません。簡単な和食を作ること、あとは一緒に料理をする、これだけです。出来る範囲でする事が長続きのコツかもしれませんね。

Copyright (C) 2009 ナンちゃって教育ママの「それゆけ!幼児教育」 All Rights Reserved.
なんちゃって教育ママのそれいけ!幼児教育