七田 月謝

人気の七田、お月謝は高いけれど・・

 

【特徴】

 

教室型右脳教育。

 

フラッシュカードによる右脳教育や、文字などの左脳教育、手を使った取り組み、音感教育、英語など、
バランスよく行っていると思います。

幼児期は、主に手を使うこと・耳を育てる・感覚を育てる右脳教育を中心に行い、
徐々に左脳を育てるカリキュラムも増えていきます。

 

教室は全国各地にあり、幼児教育の教室型では最も有名かもしれません。

 

 

 

【金額】

 

月謝は月17000円程。
一般的なお稽古事の約3倍程度です。

 

決して安いとは言えませんが、内容的に似ていると言われている公文よりも、一クラス当たりの人数や取り組み姿勢などトータル的に考えると、やはり質が違うと思いました。

 

月謝以外には、特に教材を購入する必要はありませんし、強く勧められることもありません。
毎週の取り組みの中で、うちの子が苦手だなと思う分野の教材をたまに購入したりはしますが、

大抵は数百円〜5000円以内です。

 

3歳以降は、家で行う七田のプリント(1年で1万円程)を毎年購入していますが、
他社のプリント教材に比べたら格安ですし、内容的にも十分だと思います。

 

 

 

七田に興味はあるけれど近くに七田塾がない方は、
七田式の家庭学習システムを活用してみるといいかも知れません。

 

 >> 七田式家庭学習システム「はっぴぃタイム」の詳細

 

うちでやっている七田のプリントとは違うかも知れませんが、
同じ七田式の教材なのでどのような内容かは分かると思います。

七田塾への入学を検討する材料としてはいいのではないかと思います。

やっぱり遠くの教室へ通わせるのって大変ですもんね。

人気の七田、お月謝は高いけれど・・関連エントリー


右脳教育で有名な七田チャイルドアカデミーの特徴を紹介しています。また、お月謝の他に実際にどれくらいかかるのか、気になる金額面についてもレビュー!

Copyright (C) 2009 ナンちゃって教育ママの「それゆけ!幼児教育」 All Rights Reserved.
なんちゃって教育ママのそれいけ!幼児教育