ミナミ家 日常

ミナミ家の日常会話はボーボー?

近所にじぃじ・ばぁばもいるので、いつも賑やかです^^
そんなミナミ家の日常会話をちょこっと紹介します。

 

■やっぱり絵本って素敵♪

 

中央分離帯の植木を見て。

 

かりん :「ママ、草が生い茂っているね。」
ミナミ  :「そうだね、いっぱいだね。」

パパ  :「生い茂ってるって難しい言葉だな。ボーボーでいいんじゃね?」
ばば  :「モジャモジャでもいいんじゃない(笑)」

じじ   :「ぼわぁーっとでもいいな(笑)」

 

かりんの語彙力は、ほぼ絵本で身についている事が分かると思います(笑)
環境的にちょっと不安ですが、そのまま育ってくれることを母は願います。。。

 

 

 

■ブラックホール出現!?

 

パパ帰宅後、パパと娘二人の団欒中。

 

かりん :「パパ〜、今日は幼稚園でこれ描いたよ〜!」
パパ  :「宇宙人の絵か?」

かりん :「パパの顔書いたんだけど・・・。」
パパ  :「ん、良く描けてるな・・・。」

リーナ :「おばけ〜(笑)」
かりん :「パパだってば・・。」

 

かなり特徴を捉えた絵だったのですが、ちょっと鼻の穴が大きすぎました(笑)
顔のほぼ中央でブラックホールみたいになっていましたから・・。

 

 

 

■かりんは世渡り上手

 

大人の「適当」はいけません・・。

 

プリキュアのおもちゃ

かりん :「パパ、これ上手?」
パパ  :「うん。」

かりん :「下手?」
パパ  :「うん。」

かりん :「どう思う?」
パパ  :「うん。」

 

かりん :「・・・。」

 

かりん :「パパ、プリキュアのおもちゃ買って。」
パパ  :「うん。ん?」

 

パパが適当に返事している事を悟ったかりんの勝ちですね。
週末に結局買いに行かされました(笑)

 

まぁ、いつもこんな会話の感じです(笑)
基本的に、パパ・かりん・リーナは性格が似ているので、会話になっていない会話でもお互い納得しあえるようです。

 

ミナミ家の日常会話はボーボー?関連エントリー


ミナミ家の日常会話を紹介しています。子供との会話って何だか面白いですよね。

Copyright (C) 2009 ナンちゃって教育ママの「それゆけ!幼児教育」 All Rights Reserved.
なんちゃって教育ママのそれいけ!幼児教育