子供 料理

1歳から包丁を持たせる台所育児!?

確か家庭保育園のアフターフォローシステムで配られる冊子の中で紹介されていたと思います。

 

台所育児

参考にしたのは、「坂本広子の台所育児 一歳から包丁を」という本。
「1歳からどんどん包丁を持たせて、一緒にお料理していきましょう。

その過程で、食物の本当の味を知り、自分で考えて行動することを学んでいきましょう」
といったような内容です。

 

「一人でやってみる中で学ぶべきものがある」というモンテッソーリ教育に通ずるものがあるかもと思い、実践してみました。

 

「子供が小学中高年になった頃は、子供と交代で夕食の支度をするようになった」
と書かれていた部分にかなり惹かれたのもあります(笑)

 

 

ですから、本当に軽い気持ちで始めたんですね。
料理は毎日の事ですから、基本的に楽しくやっていかないと苦痛じゃないですか。

二人で「あーだこーだ」と言いながら美味しいものを作れればいいかなと。

 

元々お菓子作りは好きだったので、料理がダメなら一緒にお菓子作りができればいいや
くらいの感じでした。

女の子だったらスイーツ作りくらいは一緒にやってくれそうですものね。

 

 

 

1歳から包丁を持たせる台所育児!?関連エントリー


1歳からどんどん包丁を持たせて、一緒に料理をするという「台所育児」。ドキドキしながら挑戦してみます。

Copyright (C) 2009 ナンちゃって教育ママの「それゆけ!幼児教育」 All Rights Reserved.
なんちゃって教育ママのそれいけ!幼児教育