暗唱 効果

暗唱って必要?効果もあるの?

これは非常にお勧めの取り組みです。
フラッシュをサボってもこれだけは続けようと思っています。

 

サボりがちな私がなぜ「暗唱」にこだわるかというと、天才と言われたある友人の思い出があるからです。

 

高校生時代の私の親友は、とにかく勉強しない人でした。
進学校だったのでみんな塾なども通っていたのですが、彼女はお稽古事やバイトにいそしむ毎日でした。

授業中は寝ているし、中間テストや期末テストの前すら勉強しないのです。
なのに、いつも成績はトップクラス。

 

不思議でした。
いくら中学時代の余力があるとしても初めて学ぶことばかりですからね。

 

彼女に聞いてみると、テストは全て一夜漬けなのだとか。
翌日のテスト教科の教科書とノートを読むのですが、1回読めば頭に入るというのです。

英語でも歴史でも世界史でも全て。
だから電車の中で英単語帳を見ながらつぶやくことも、ノートに繰り返し書いて覚える必要もないのです。

 

「天才ってこういうこと?」
と思いましたね(笑)

 

彼女は結局、受験勉強も3年の冬から始めあっという間にトップになり、センター試験も期末テスト同様
前日のみで見事通りました。

今では、海外で医学博士になって研究の日々を送っています。

 

当時は生まれ持った素質の違いだと思っていました。
しかし、家庭保育園や七田の卒業生が同様の話しをしていると聞いて、

「もしかしたら彼女はこういう練習をしていたのかもしれない!」と思ったのです。

 

それが「耳を育てる事」と「暗唱」です。
これによって、大容量の記憶が可能になるというのです。

 

半信半疑というか正直それほど期待はしていませんでした。
ですが、万が一彼女みたいになったら・・。

勉強だけでなくてお稽古事や学校の行事、他に興味を持った事など色々な事に情熱を向けながら
学生生活が送れるとしたら、どんなに楽しいだろうかと思ったのです。

私の受験時代と違い、色々な経験をして世界を見て視野を広げることができるんだろうなぁと思うと、
何だかワクワクしてきたんですね。

 

私も勉強は好きだったので苦ではありませんでしたが、もっと視野が広がっていたら他に学びたい事、
その為に勉強したいこと、色々見えてくることも多かったのではないかと思います。

 

彼女は大学時代も遊んでいましたが、色々経験していくうちに
「一番楽しいのはやっぱり研究している時だ」と気がついたのだそうです。

遊びはたまにだから楽しいのだと。

 

そういう事があって、娘に色々なチャンスが与えられるかもしれないと思い
一応やってみることにしたのです。

当時は本当に軽い気持ちでしたけれど(笑)

 

でも、最近では徐々に効果を実感するようになってきました。
今後もサボらず続けていこうと思います。

 

 

 

暗唱って必要?効果もあるの?関連エントリー


右脳教育では暗唱の取り組みが非常に多く行われます。暗唱って重要なのかしら?効果の見えないうちは疑心暗鬼ですよね。でも、効果は徐々に確実に出てきました。

Copyright (C) 2009 ナンちゃって教育ママの「それゆけ!幼児教育」 All Rights Reserved.
なんちゃって教育ママのそれいけ!幼児教育